1人の時間、そしてソファーで寝てしまう毎日が好きだ。

1人の時間、そしてソファーで寝てしまう毎日が好きだ。

ソファーで寝てしまう・・・

最近嫁さんのお小言が増えてきました。

 

言われる私の立場は小さくなる一方です。
昨日も仕事が終わり深夜に帰って、一人で晩ごはん食べてお風呂入って、ソファーに座りテレビを見る。

 

この一人の時間がほっとするのです。
コーヒーを飲んでお菓子を食べてソファーで寝転んでスマホのゲームをします、まったりしてしまいます。

 

ただ、そのままおちるように寝てしまいます。

 

私も年が年なだけ、肩こりと腰痛に悩んでいるので、体にわるいよとの決め台詞には敏感に反応して、この7月〜8月の間にソファーで寝てしまったら一回罰金100円払う宣言をしました。
結局、1100円払いました。

 

自分の意思の弱さに腹が立ちます。
この払った1100円をバネにもうソファーで寝ずにちゃんと布団で寝るぞと心に決めていましたが、ちょこちょこソファーで寝てしまいます。

 

夜中、嫁が起きてくる前に私が目を覚まして寝床に入るとばれませんが、見つかった時はハラハラします。
昨日はなんと明け方の6時半に目が覚めて、これはさすがに目に余るものがありました。

 

もし私が居候であれば、「出ていけ?」と言われるだろう感じで落ち込み方が半端なかったです。
こりゃあ、しばらく話のネタにされてしまいます。

 

原因も対策も全て私の意識次第で変えれます、ソファー、なかなか強敵ですが、いつか乗り越えたい大きなハードルです。


ホーム RSS購読 サイトマップ