パチンコで勝つ!負けても取り返す!という考え方

パチンコで勝つ!負けても取り返す!という考え方

パチンコで勝つために。

今週私は木曜日、金曜日、土曜日と3日間連続でパチンコ漬けの日々を過ごしていました。
それも、フルスペックではなく1円パチンコ。

 

フルスペックの4円パチンコは過去に総額で20万近く負けているのでもうかれこれ6年近く打っていないが、1円パチンコは負けても精々が¥3000程度で少額なのでパチンコから遠ざかった今でも金銭的に余裕があれば年に数回打つことがあります。

 

これまで私は1円パチンコでフルスペックでよくある数万単位の負けを喫したことがないし、無論そんな歴史的な大敗を喫することあれば即刻やめるが、幸いなことに1円パチンコではこれまで負けるどころか微々たるものだが総額で数千円程度勝ってさえいる。

 

まず初日に打った台は海物語の比較的新しいシリーズ。

 

結果は-200¥だが、投資額¥2200に対して¥2000をリターン+景品の\420相当のタバコの分も加味すれば実質的には\220の勝ちということになる。

 

貧乏くさい話ですが久しぶりのパチンコにしては負けなかっただけ上出来と言えるかもしれません。

 

そして2日目。この日は横浜市内の大型店にて0.2円パチンコなるものを発見。

 

今まで4パチと1パチしか打ったことのなかった私は、いつの間にパチンコはここまで進化したのかと驚きました。

 

勝てるのかは置いておいて物珍しさと興味本位で私は0.2円パチンコを打ってみることにしました。
選択した台は海物語の吉木りさバージョン。

 

やはり0.2円なだけあって打っても打っても球が減らない。\800ほど投資したところで大当たりがきて連チャン。

 

その後、粘って何とか5000発出したものの結果的に\1000使ってしまったので収支は±0。

 

よくよく考えてみれば5000発出しても0.2円なので1000円にしかならないことを考えると非常に非効率ですが勝てもしなければ負けもしないことを考えればこれ以上に健全なパチンコはありません。

 

その後、0.2パチだけでは不完全燃焼気味だった私は満を持して1パチに挑戦。
打ったのは0.2パチの時と同じく海物語の吉木りさバージョン。

 

0.2パチで昨今にしては比較的優良台という実感があったので迷わず選択。

 

この選択が功を奏して+\2500勝ち。

 

帰ってから私は一頻りこんなことをぼんやりと考えていました。

 

「1円パチンコと0.2円パチンコの間ぐらいの存在はないか」と。

 

実際に調べてみると、ありました。
0.5円パチンコ。

 

取扱店舗を調べてみてると比較的近場にあったので翌日行ってみました。
吉木りさの台はありませんでしたが、海物語の桃鉄バージョンがあったので打ってみました。

 

結果は\2000投資の\1500リターンの-\500負けでしたが、最も最悪だった\2000突っ込んだ時間帯を考えると我ながらよくぞ巻き返したなと思いました。
結論的に、1パチも0.5パチも0.2パチも派手に勝てることもなければ派手に負けることもないということです。

 

勝ちに行けるのは0.5パチまでで0.2パチはほぼゲーセンにあるパチンコと同じでしょう。

 

これでしばらくパチンコを打つ予定はありませんが、今度は0.5パチで華々しい勝利を収めてみたいものです。


ホーム RSS購読 サイトマップ